TOP >> 企業情報 >> 企業理念
企業理念
社長挨拶

「畦道からの出発」

これからは都市の時代、地方の時代、そしてヒューマンエイジ=個性的人間の時代ともいわれています。しかし、私たちが決して忘れてはならないのは、私たちの先祖が残してくれた土地であり、私たちを育んでくれた田畑です。

時代は流れるもの。日々の移り変わりに、ややもすると取り残されてしまいそうな変貌ぶりです。しかし、世の移り変わりがどんなに早かろうと、私たちを育んでくれた森の木々、水の恵み、田や畑の恩恵を忘れることなく、将来のあるべき姿を見つめ、地域と共に調和のとれた成長をとげたいものです。

わたしたちは調和をくずすことなく地域の文化を反映し高めつつ、時代と共に地域にあった建物づくりに情熱を燃やしていきたいと考えています。
そして永く、来るべき時代にも十分耐えうる建物づくりと、品質の向上に努めることを
企業理念として進むつもりです。 それが微力たりとも地域、社会、国土づくりの土となり
水となり肥やしとなって、日々育ちゆく稲穂を見守るように畦道から成長を眺め、
さらに次の時代への建物づくりをめざして積極的に創造していきたいと考えております。
企業理念
創業42周年を迎えた田中住建グループ。昭和45年の創業以来、私たちが何より大切にするのは、地域に生まれ、地域に育ち、地域に暮らす方々に心からご満足いただける住まいと街づくりのお手伝いをすること。そして先祖伝来の土地の大切さに思いを馳せ、それを十二分に活用しながら、新しい時代の扉を着実に開くこと。その思いを胸に邁進を続け、一般住宅から地域の公共建造物、オフィスビルに至るまで多岐に渡って街との絆を深め、信頼と実績を重ねることができました。そしてこれからも地道な技術の研鑽を心掛けながら地元をはじめ、ご愛顧いただいた多くの皆さまの地域でも夢のある発展に微力ながら貢献できたらと願っています。明日の住みよい地域づくりを目指し“汗”の大切さを忘れない田中住建グループです。
TANAKAコーポレートシンボル
TANAKAコーポレートシンボルは、社名の頭文字「田」をモチーフとしたシンボルで、その造形の中に「謙虚、誠実」「地域社会との調和」という企業思想や企業姿勢を表現するものとして開発されています。
正方形は信頼性、精度を。また正円は人間性、調和性をイメージしています。これはTANAKA活動の原点を表現しています。
コーポレートカラーは、水や木々に代表される自然の清らかさをイメージし、柔らかさや清潔さ、知性を感じさせています。これは企業内に脈うつ謙虚、誠実な姿勢をTANAKA人格として表現しています。