TOP >> 建物づくり >> リノベーション・リフォーム
リノベーション・リフォーム

経年にともない、時代に合わなくなった建物の
機能や性能を新たに取り戻す

今あるものを生まれかわらせること。古い建物を改修し、新たに再生する。付加価値・オリジナル性・建物の健全な維持・価値を取り戻します。
リノベーションとは
既存建物の活用
建物の経年にともない、時代に合わなくなった機能や性能も、リノベーションによって新たな価値を与えれば、現代的で魅力的な建物に再生することが可能です。
現代の価値観に
改修が必要な全ての建物を建て替えていくのは大変困難です。古いものを大切に保全していくことが必要な時代です。リノベーションは、今あるものを活かしつつ、理想の建物を手に入れるという合理的な取り組みなのです。
リフォームとの違い
リノベーションとリフォームは一線を画すものではありませんが、あえて区別をするならば、「リフォーム」は現状の回復をベースとした「修復」、「リノベーション」はリフォームの役割に「用途・変更」と「付加価値」を付加した『再生』といえます。建物の経年にともない、時代に合わなくなった機能や性能も、リノベーションによって新たな価値を生みだし、現代的で魅力的な建物に再生することが可能です。
改修が必要な全ての建物を建て替えていくのは大変困難です。古いものを大切に保全していくことが必要な時代です。
田中住建のリノベーション
新たな提案
田中住建では、リノベーション対象建物の現在の状況を把握し、オーナー様と一緒に考え、新たな提案をさせていただきます。古い建物を構造体から直し、安心・安全で、現代に合った優れた機能・性能・デザイン性を持つ、新たな建物への再生をお手伝いいたします。