TOP >> 建物づくり >> 環境クリエーション
環境クリエーション
環境関連事業
国は地球温暖化の原因の一つとされる温室効果ガスの排出量を、2020年までに1990年比で25%削減することを目標として、地球と日本の環境を守り未来の子どもたちに引き継いでいくため「チャレンジ25」と名付け、あらゆる政策を動員し、地球温暖化防止の対策を推進するよう、国民的運動を展開しています。当社でもそうした社会の動きの中、環境事業部を設立し、エコライフの推奨をしています。従来より提案してまいりましたオール電化住宅をはじめ、クリーンで尽きることの無い太陽光を利用した太陽光発電、また個々の住まいにおいても自然素材の利用をはじめ、快適な住環境のご提案を進めております。
太陽光発電システム
太陽光発電システム
太陽光発電は「太陽電池」と呼ばれる装置を用いて、太陽の光エネルギーを直接電気に変換する発電方式です。もしも地球全体に降り注ぐ太陽エネルギーを100%変換できるとしたら、世界の年間消費エネルギーをわずか1時間でまかなえます。石油や石炭などの化石燃料は使い続ければいずれなくなってしまうもの。太陽の光という無尽蔵のエネルギーを活用する太陽光発電は、年々深刻化するエネルギー資源問題の有力な解決策の一つです。また、クリーンである事も大きな特長で、発電の際に地球温暖化の原因とされる二酸化炭素(CO2)もまったく排出しません。

太陽光発電システム 太陽光発電システムへ
オール電化
オール電化住宅は火を使わず、キッチン・給湯・冷暖房など、家庭内のエネルギーをすべて電気でまかないます。
従来は電気温水器が主流でしたが、さらに省エネルギーを実現する省エネ給湯器「エコキュート」が主流になっています。給湯器を替えるだけで、効果的に省エネルギーを実現できます。
オール電化 オール電化へ
ガスで電気をつくる
ガスで電気をつくる
エネルギーをつかう家から、つくる家へ。遠くの発電所から電気を運ぶより、使う場所で発電する。分散型発電を実現できるのが、「エネファーム」。宇宙開発から実現化された燃料電池を採用、天然ガスから水素を取り出し酸素と反応させて電気と熱をつくることでCO2を削減でき、エネルギーのムダも減らします。青く美しい地球の未来を守っていく暮らしが、自邸から始まります。


ガスで電気をつくるへ ガスで電気をつくるへ
蓄電暖房
単に室内を暖めるだけでなく、耐久性にすぐれた暖房システム「ユニデール」。深夜電力を利用してレンガ材に熱を蓄え、除々に放熱することで優れた経済性を発揮します。
火気をまったく使用しないため燃料ガス発生もなくお部屋の空気を汚さないクリーンで安心な暖房器です。
蓄電暖房 蓄電暖房へ
自然素材の住まい
自然素材の住まい
フランスで生まれた自然素材のセニデコの壁は、ひとが生活する上で重要な5つの特徴を持っています。高いデザイン性と堅牢な持続性を持ち、人にも環境にも優しく、快適な空間を提供し、さらに容易な施工性を備えています。近年大きな問題となっているシックハウス対策に最適な自然素材です。


自然素材(セニデコ)へ 自然素材(セニデコ)へ